離島,同梱不可,トロンボーン,TTC,www.ambers-angels.org,弱音器,tenor,7280円,/Alvin1889634.html,straight,mute,ストレート,COPP/END,ミュート,(,TOM,trombone,USA,管楽器,北海道,テナートロンボーン,楽器・音響機器 , 管楽器・吹奏楽器 , アクセサリー・パーツ , 金管楽器用アクセサリー・パーツ , ミュート,コパーエンド,トムクラウン,),沖縄,Copper,end,CROWN 離島,同梱不可,トロンボーン,TTC,www.ambers-angels.org,弱音器,tenor,7280円,/Alvin1889634.html,straight,mute,ストレート,COPP/END,ミュート,(,TOM,trombone,USA,管楽器,北海道,テナートロンボーン,楽器・音響機器 , 管楽器・吹奏楽器 , アクセサリー・パーツ , 金管楽器用アクセサリー・パーツ , ミュート,コパーエンド,トムクラウン,),沖縄,Copper,end,CROWN USA 国内送料無料 管楽器 弱音器 COPP END TOM CROWN トムクラウン トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド 同梱不可 TTC tenor Copper 離島 trombone straight テナートロンボーン mute 北海道 沖縄 end USA 国内送料無料 管楽器 弱音器 COPP END TOM CROWN トムクラウン トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド 同梱不可 TTC tenor Copper 離島 trombone straight テナートロンボーン mute 北海道 沖縄 end 7280円 USA 管楽器 弱音器 COPP/END TOM CROWN ( トムクラウン ) トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド TTC テナートロンボーン tenor trombone mute Copper end straight 北海道 沖縄 離島 同梱不可 楽器・音響機器 管楽器・吹奏楽器 アクセサリー・パーツ 金管楽器用アクセサリー・パーツ ミュート 7280円 USA 管楽器 弱音器 COPP/END TOM CROWN ( トムクラウン ) トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド TTC テナートロンボーン tenor trombone mute Copper end straight 北海道 沖縄 離島 同梱不可 楽器・音響機器 管楽器・吹奏楽器 アクセサリー・パーツ 金管楽器用アクセサリー・パーツ ミュート

USA 国内送料無料 管楽器 弱音器 COPP END TOM CROWN トムクラウン トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド 同梱不可 TTC tenor Copper 離島 trombone straight テナートロンボーン 日本最大級の品揃え mute 北海道 沖縄 end

USA 管楽器 弱音器 COPP/END TOM CROWN ( トムクラウン ) トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド TTC テナートロンボーン tenor trombone mute Copper end straight 北海道 沖縄 離島 同梱不可

7280円

USA 管楽器 弱音器 COPP/END TOM CROWN ( トムクラウン ) トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド TTC テナートロンボーン tenor trombone mute Copper end straight 北海道 沖縄 離島 同梱不可




店頭展示販売は行っておりません。

トムクラウンのミュートは元々パッケージのない商品です。(トムクラウン以外もパッケージ無しが多い)

弊社の製品は正規品ですが、輸入品につき、輸送中に凹みやキズが出来ている場合が多いです。それを日本代理店で検品を行い、状態の悪いものを省いてはおりますが、全て省いてしまうと在庫として販売できる製品が僅かとなってしまうため、演奏に支障のない製品においては検品通過とされています。

通販に流れている製品が精度の低いものが流通しているわけでもありませんし、また当社だけが品質の悪いものを販売しているわけではございません。

個体差によって問題のないものもございますが、演奏に問題のないレベルのキズ、凹みにおいては返品交換の対象にはなりませんのでご理解のうえご購入をお願いします。

テナートロンボーン用のストレートミュートです。

コパーエンドは銅独特の重厚な響きと、アルミの鳴らしやすさを合わせ持っています。

▼ミュートの選び方

ミュートには種類があり、専門でない方には「音を小さくするもの」という認識が多いかもしれません。ですが、実はそれだけではなく、演奏者に必要な音色を出すものでもあるのです。

演奏者には奏者の意志と作曲者の意図があり、自分はこう吹きたい、こんな音色要らないと思う方もおられるとは思いますが、その曲を奏でるのに必要とされる音色が存在するのも事実です。

楽譜にはそういった作曲者や編曲者の意図が記されており、曲中のミュートの指示がどんな音色を求められているのか、また自分たちがどんな表現をしたいのかよく考え、それに合った音色のミュートを選びましょう。

▼ミュートの材質の特徴

ファイバー:柔らかい音色。有名なところでニューストンラインが定番です。

アルミ:金属らしい音色

ブラス:より金属的で鋭く華やかな音色

コパー:金属的でありながら温かみのある深い音色

★素材を部分的に混ぜたものも微妙なニュアンスが出るためにはおすすめです。(コパーエンド/アルミエンドなどがあり底の部分とそれ以外の素材が異なるものが組み合わせてつくられる)

★アルミrarr;ブラスrarr;コパーrarr;オールコパーの順に音色は柔らかくなり、アルミとコパーは定番です。

▼ミュートの種類

練習用:トランペットは音の大きい楽器ですので、練習するのに大きな音は必要ない、近所迷惑、恥ずかしい、などといった場合に、単純に楽器の音を小さくして、練習をしやすくする弱音器です。ベルとの接着部分を完全に塞ぐような形状でスポンジやコルクが巻かれているのが特徴で付けることで抵抗感が感じられます。安いもので2、3千円程度からありますが、イヤフォンから音が聴けるヤマハのサイレントブラスシステムは有名でおすすめです。
ストレートミュート:音色の変化を目的としたミュートではありますが、音色にあまり変化を与えずに音強を落とすことを目的として作られている。各社でたくさんの種類があり、材質も様々。一番スタンダードでよく使われるのがこれです。楽譜では「con sordino」(コン・ソルディーノ)、「with mute」などの演奏記号にて指示されています。ジャンルを問わず一番活躍。特に、スタッカートやアクセントをはっきり聴かせたい時など明るく歯切れの良いサウンドが欲しい場合にはこれ。

カップミュート:ストレートと同様よく使われるミュート。豊かで豪華なサウンドが自慢。ソロでのパフォーマンス、セクションのソリなどで効果的。こちらもストレート同様音色の変化を目的としたものではありますが目的が違います。吹奏楽などでは通常は楽譜にかかれている指示に従いミュートを付けることが多いですが、「cupmute」のときに使用します。素材は金属製、ファイバー製が多く、ファイバー製は軽量で使いやすいです。形状も分かりやすく受け皿のようなものが先端についています。
バケット:ソフトで厚みのあるサウンドが欲しい時に有効。バラードでのセクションや、ボーカルのバックグラウンドなどでよく使われる。

ワウワウ:いろんな使い方ができるミュートでもあり、はめ込み式のスライドを外すと、俗に言う「ハーマンサウンド」と呼ばれる冷たく金属的な音になる。スライドをつけたまま使用すると丸みのあるあったかい音に。手をプランジャー使う時みたいに動かすと、「ワウワウ」と呼ばれる特徴的な音になります。ソロの時もってこい。


TOM CROWN USA Brass Straight Mute TB All Aluminium Tenor Trombone TT トム・クラウン トロンボーン用 弱音器 ストレート ミュート

■ストレートミュート アルミ
■テナートロンボーン用

※仕様が画像と異なる場合がございます。楽器にセットできないなどによる返品/交換はできません。

USA 管楽器 弱音器 COPP/END TOM CROWN ( トムクラウン ) トロンボーン ストレート ミュート コパーエンド TTC テナートロンボーン tenor trombone mute Copper end straight 北海道 沖縄 離島 同梱不可

社会人のためのビジネス情報マガジン

「永遠」「永久」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「永遠」「永久」の意味と違い 日本語には、字面も意味合いもよく似た言葉が多く見られますが、そうしたものの一種に「永遠」と「永久」の2語があります。どちらも日常でよく使われている馴染みぶかい言葉ですが、どの辺に違いがあるの…

「根元」「根源」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「根元」「根源」の意味と違い 「根元」と「根源」は、どちらも「こんげん」と読む熟語です。「問題の根元」「諸悪の根源」のように使われ、さまざまなところで目にするこれらの言葉ですが、一体どういった部分に違いがあるのでしょうか…

「受賞」「表彰」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「受賞」「表彰」の意味と違い 「受賞」と「表彰」の2語は、どちらも大勢の人から誉められるような立派なことをした時に使われる言葉です。共に似たような場面で登場し、イメージも共通することから、違いが分かりづらいという人も多い…

「不時着」「墜落」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「不時着」「墜落」の意味と違い 「不時着」と「墜落」は、どちらもそれほど頻繁に聞くわけではありませんが、映画やドラマなどでは比較的耳なじみのある言葉です。共に飛行機などが不慮の事態で落下していくことについて使われることか…

「毎月」「隔月」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「毎月」「隔月」の意味と違い 「毎月」「隔月」という言葉は、何かの商品の発売や、料金の支払いなどの際によく目にするものです。あることが起こるまでの間隔について表した言葉であることは分かるものの、それぞれ具体的にどういった…

「幹事」「理事」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「幹事」「理事」の意味と違い 組織における重要なポジションを表す言葉の一種に、「幹事」と「理事」の2つがあります。この2つは字の一部が共通していることもあって、イメージが重なりやすくなっていますが、どの辺に違いがあるので…

「昂る」「高ぶる」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「昂る」「高ぶる」の意味と違い 日本語の中には、読み方は同じでも、漢字表記が異なる言葉がたくさんあります。「昂る(たかぶる)」と「高ぶる(たかぶる)」も、そうした言葉の一種です。これらは一見、まったく同じことを指している…

「時世」「時勢」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「時世」「時勢」の意味と違い 「時世」と「時勢」は、どちらも「じせい」と読む熟語です。読み方だけでなく、字面や意味合いも非常に似通っているため、どうやって使い分ければよいか分からないという人も多いでしょう。実際に、この2…

「俗世」「世俗」「浮世」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「俗世」「世俗」「浮世」の意味と違い 「俗世」「世俗」「浮世」の3語は、いずれも「世の中」といった意味合いを持つ言葉です。それぞれ小説などの文章や、会話などでも触れる機会があるでしょうが、どういった点で区別されるのかにつ…

「他方」「一方」の意味と違い

  • 一般常識 違い 

「他方」「一方」の意味と違い 「他方」と「一方」という2つの言葉は、日常会話ではそれほど使う機会はないかも知れませんが、ビジネスシーンなどの堅い場面や文章などでは、触れることも少なくないでしょう。この2語はともに同じよう…